>

オートバイのヘルメットバイザーにおいて発生する液滴剥離プロセス

Bergische Universität Wuppertalの研究グループが、オートバイのヘルメットバイザーにおいて発生する液滴剥離プロセスを調査しました。

この研究成果は、ATZ worldwideに掲載されています。


この記事は下記論文の紹介記事です。

論文:

Barwari, Beawer, et al. "Investigation of the Droplet Motion on a Motorcycle Helmet Visor." ATZ worldwide 121.12 (2019): 70-75.

https://link.springer.com/article/10.1007/s38311-019-0129-9


表面に付着した液滴がせん断流を受けると、最初に変形します。臨界速度を超えるか、せん断力が液滴と基板の間の付着力に打ち勝つと、液滴は表面上を移動します。多くの研究は、水平に整列した表面上の付着液滴の動きに焦点を当てています。


本研究グループは、オートバイのヘルメットバイザーにおいて発生する液滴剥離プロセスを、実験によって調査しました。

さらに、計算流体力学を使用して、さまざまな条件のヘルメット周辺の流れをシミュレートしました。

本研究で得られた単相流の計算に基づいて、液滴の剥離効果とヘルメットの視認性を改善するために必要な対策を予測しています。



#液滴 #剥離

6回の閲覧

最新記事

すべて表示

液滴壁衝突条件の分析モデルを構築

Michigan Technological Universityの研究グループが液滴壁衝突条件の分析モデルを構築しました。 本研究成果は、Journal of Industrial and Engineering Chemistry (2020)に掲載されています。 この記事は下記論文の紹介記事です。 論文: Zhai, Jiachen, et al. "An energy model of d

油膜において発生するミルククラウンを分析

University of Stuttgartの研究グループが油膜に油滴が衝突することで発生するミルククラウンを分析しました。 本研究成果は、International Journal of Heat and Mass Transfer 156 (2020): 119768に掲載されています。 この記事は下記論文の紹介記事です。 論文: Bernard, Ronan, et al. "On the

株式会社マイクロジェット Copyright © 2016.All Right Reserved.