サービス紹介

> サービス紹介

実験委託

サービス概要

​対象技術:ピエゾ式インクジェットパイプジェット

お客様の目的とする技術応用に対して実現可否の把握や課題把握を目的とした実験を行います。

弊社が所有する観察機能が充実したインクジェット研究開発装置を用いて、20年以上の実績に基づく様々なノウハウを駆使し、課題の抽出、対策の提示を行います。

​実験をご依頼いただくことで、どのインクジェットヘッドが目的に適しているか、インクジェット技術を応用するためにどの程度のハードルがあるのか、その課題を克服するためには何が必要かといった内容がわかるようになります。

主な実施例

例1:機能性材料を用いたデバイス作製

​用意いただいた機能性材料と希望するサンプル特性から、適したインクジェットヘッドを選択します。

吐出評価及び塗布基本性能評価、サンプル作製試験を専門スタッフが行い、各プロセスにおける課題の抽出と対策の提示を行います。

例2:作製したインクのインクジェット適性評価

指定のインクジェットヘッドまたは複数のインクジェットヘッドを用いて、インクジェット適性評価を行います。

インクジェット専用の液滴観察装置を用いて、吐出特性を数値化して評価します。

また、液に課題がある場合は、液の改良を行いながら評価を進めることで、改善の方向性を明確にします。

例3:微小量しかない貴重な液の評価

小量しか用意できない液に対し、少量の液を用いて吐出評価やサンプル作製を実施します。

​準備可能量に応じて試験内容を調整し、実施します。

例4:3Dプリンター用材料評価

3Dプリンター用材料を用いて、造形可否評価を行います。提供いただいた材料を用いて、複数の造形条件に対して造形可否を確認します。

吐出開始1発目から100発目までの液滴速度解析例

異なる基板における微小液滴の接触角経過時間変化の解析例

​対象

  • ​インクジェット技術による応用研究を検討され始めた方

  • ​インクジェット技術による研究開発を進められている方​

進め方

基本的には機密保持を締結した上での実験実施となります。

機密保持締結後、希望内容の詳細を打ち合わせにてヒアリングさせていただきます。

ヒアリング結果から、目的に対して適した試験や進め方を提案させていただきます。

双方で内容とアウトプットの合意に至った後、試験実施となる流れです。

​(ヒアリングの結果、弊社設備を用いた実験受託が困難な場合は別機関の紹介などをさせていただきます。)

ご興味のある方は、下記ボタンを押し、実験希望内容をご記載ください。

​弊社スタッフより連絡させていただきます。

期間契約研究

​選任担当者が計画的・効率的に開発支援を行います。

マイクロジェットでは、一定期間を要する長期テーマや、スポット的な実験委託が反復的に発生するような場合、「期間契約研究」という形態でお引き受けする事も可能です。
お仕事のボリュームに合わせて、研究スタッフを必要な人数、必要な時間、お客様の選任担当者として確保します。

スポットの実験委託で必要な、見積内容のご検討・ご発注・契約などの手続きが不要になり、スピーディーかつ効率的です。
また、委託に関わる費用を計画的に管理していただけます。 

研究初期の実験支援から量産試作に向けたプロセス開発、再現性の評価などで非常に効率的です。

 

株式会社マイクロジェットについて

液体デジタル制御技術を用いた産業応用を実現すべく、お客様の開発をサポートする体制を整えています。

​20年を超えて培った技術ノウハウと、ネットワークを活用し、お客様の問題解決をサポートします。

Microjetコーポレートサイト
バイオ専用サイト
レンタルサービスサイト
3Dプリンター技術相談サイト
もっと見る

株式会社マイクロジェット Copyright © 2016.All Right Reserved.